LOHAS CYCL メニュー

Scene Inspireメニュー
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

Friend Site LINK
お問合せ

LIGHTNING ALPINE 700C WO road wheel

52,500円
価格お問い合わせ

軽さと剛性の最適なバランスを追及し低価格を実現したオリジナルロードホイール。

400g の軽量リムやアルミニップルの採用で外周部を軽量化、24 丱魯ぅ箸離螢爐
ハンドメイドによる優れたテンションバランスで組み、剛性も確保しました。
ヒルクライムなどに最適のホイールです。
リム6061H-T6
ハブフロント
リア
:400g ウェルドジョイント CNC サイド リムハイト:24 ホイール数:F20H/R24H
:LIGHTNING 65g 20H シールドベアリングX2
:LIGHTNING 210g 24H シールドベアリングX4
 7075 アルミフリーボディ・30 ノッチ(シマノ8, 9S&カンパ10S)
 フリーボディに15 の歯をもち、その外側に6 つのラチェットが配置されています。
 同時に3 個のラチェットが噛み合う独自の構造です。
スポーク
ニップル
 CN Spoke W バテッド2.0X1.7BK(SWISS ステンレス) *LockSeal コーティング
 CN Spoke 7075 CNC アルミ Red + ステンレスワッシャー
*補修パーツとしてスポーク、ニップル、リム、ハブ用ベアリング、フリーボディを用意しています。


・漕ぎの軽さと、加速の良さについて。
 外周部の軽量化の為、400gのリムとアルミニップルを採用してあります。
 しかしいくら軽くても剛性が無ければ、ホイールはねじれてしまい、反応が悪くなります。
 リヤハブをラージフランジにし、左右ともタンジェント組みにする事で剛性を確保しています。
 また熟練ビルダーのハンドメイドにより、バラツキの無い高いテンションを実現し、
 剛性アップに貢献しています。
・乗り心地の良さについて
 リヤハブがラージフランジであり、タンジェント組である事が大きいです。
 また2.0X1.7という、適度な太さのスポークもバランスの良さの理由です。
・巡航性の良さについて
 空力面においてリムの形状とスポークの本数は非常に重要です。
 特に45kmを超えるような速度では、50mm近いディープリムとエアロスポークが必要になります。
 しかし40km以下であれば、24mmのセミエアロリムと前20H&後24Hのバテッドスポークでも
 十分です。
 空気抵抗は外周に行くほど影響が大きくなりますので、最近の凹凸あるリムは不利です。
 スムーズな円錐形状のリムは、空気抵抗にも優れています。
・耐久性
 スポークのネジ部に「Lock Seal」という特殊なコーティングをする事で、
 摩擦の低減と、ショックアブソーバーの働きがあり、スポークの寿命を延ばします。

  • 1 在庫量
  • メーカー: 他メーカー


この商品は2009年05月08日(Fri)に登録されました。

Copyright © 2003-2006 Zen Cart Powered by zen-cart.com / zen-cart.jp
ZenCart On XOOPS © S-page